読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

    音と手仕事 ときどきゲーム        

吉井和哉 - STARLIGHTを借りてみた (注 あまり好意的な感想じゃないです)

スポンサーリンク

私は吉井さんが好きだ。

イエモンNACK5の二部で放送していた時に葉書やFAXを読まれた程度にはファンだ。←相当ともいう

吉井さんソロも相当好きだ。WHITEROOMは素晴らしく名曲ぞろいで個人的にはイエモンよりも好きかも知れない。一見明るくてそして闇が深く 切なく真摯だ。

 

 Hummingbird in Forest of Spaceは多様で繊細な曲もあれば抜けのいい曲もありグラムもありという感じで自分的には全曲はまるという感じではないけど流れ的に、飽きないいいアルバムだったと思う。

 

で今回のアルバム。あくまで素人の個人的な感想なので、このアルバムが好きな人は怒らないでいただきたいのだが、かなり評判がいいっぽい。。

だが私には正直まったくわからない。二度聞くのがかなり苦痛。

 

 

STARLIGHT (初回限定盤)CD+DVD

STARLIGHT (初回限定盤)CD+DVD

 

 

 

1. Hattrick’n
2. (Everybody is)Like a Starlight
3. You Can Believe
4. 紅くて咲こうとした恋の
5. TOKYO NORTH SIDE
6. 迷信トゥゲザー
7. Route69
8. Step Up Rock
9. STRONGER
10. クリア

 

 

1. Hattrick’n メタルっぽいアプローチのクラシックアレンジ要素の曲 ちょっと引用がくどいがそこまで悪くない

2. (Everybody is)Like a Starlight

アタックにいまどき鐘をあわせるのか!!というわざとダサくするところとやたらかっこいい打ち込みアレンジとベース ギターのゆがませ方とかはとてもいい。けど吉井さんじゃなくていい。

 

 3. You Can Believe は出だしはwilcoのkameraみたいというかくるりのハイウェイみたいというか、サビはちょっと曲名はでてこないけど洋楽に似ているのがある(思い出したら書くけど)

 

4. 紅くて咲こうとした恋の うーん バラード もっとねちっこいどろどろの吉井さんがみたいわ

5. TOKYO NORTH SIDE こういうテイストだったらイエモンの方がいい

レッドウィングってとこがイエモンぽいなあと

 

6. 迷信トゥゲザー 出だしがビートルズのCOMETOGETHERみたいなのはオマージュなんだろうなとは思いつつ(スティービーへの敬愛とかかいてあったけどそうなのかな??わからん それ前提で考えるとSuperstitionの音色にカムトゥギャザーを載せた感じ)

7. Route69 出だしは好きだけどサビが歌謡曲すぎて。。。というか正直正直ギターがダサすぎて。。。泣きのギター・・てか私がウェットで古めの泣きのギター苦手なだけだな。すいません。好きな人はほんと好きだろうなあ。。。私は無理だ。

ベースは好き。

 8. Step Up Rock

 これ聞くなら私はらもーんずを聞く

・・・が出だしでは笑った。作戦勝ち

 9. STRONGER

10. クリア

 

全体的な印象では歌唱力もあがったし、バックバンドもうまいんだけど、吉井さんじゃなくていいじゃんといったアルバム。

私は滅茶苦茶片寄った吉井さんがみたいのだ。

バランスなんかとらなくていい。 

もっと濃い吉井さんを頼む。