読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

    音と手仕事 ときどきゲーム        

無農薬夏ミカンを貰ったらする事

スポンサーリンク

やーるーぞーと意気込んで休みになってみたものの体調が悪すぎてまたトドのようになっている。

今日は天気も良いし、お掃除日和だし、お片付けもしたいし、犬の散歩もしたいし、ネイルもやり直したいし、転職エージェントに登録と。。。なんといってもブログをちゃんとした構造に!!

・・・・・とやりたいことが沢山溢れていたが結局なんかお菓子作ってた。しかも二種類。

母の友人がなつみかん持ってきてくれたのでこりゃあ作るっきゃないでしょーと。

常備菜的なものはよく作るのです。春だったら イチゴジャム(これから)とフキみそとフキの水煮かなあ。もうちょっとたったら梅酒とかの季節ですね。

 

(ちなみに夏みかんピールは今水でさらしている状態です)

 

夏みかんピールの作り方

 

f:id:ginyoudou:20170325140040j:image

↑これは切っただけw

 

砂糖は一個につき70グラムぐらいでいいと思います。四つとか五つ作って冷凍すると色々使えて便利。刻んでクッキーにいれたり、レンジでチョコ溶かしてからめたり

 

適当レシピ。(いつもは目分量)

皮を綺麗に洗って剥いて、白い所を残し皮を千切りにする。(普通は白いわたは全部とります。苦いから。取るときは切る前にスプーンで取ると取りやすいです。 私は苦いのがすきなので軽くとるくらいです だからこの写真は苦すぎる例ですね。。)

皮を千切りにして水を入れて、ただ茹でます。んでざるに取り、水を流し冷えたらまた茹でると三四回繰り返してくたくたにします。(茹でこぼし作業)

水にいれてさらします。 大量の水だとそんなに取り換えなくていいので便利

半日ぐらいたったら砂糖半分と水(できた皮の分量の半分より少ないくらい)をいれ水気が結構減るまで中火で煮ます。20ぷんくらいかな。そしたら残りの砂糖を入れ水気がなくなるまで煮ます。

皿にとって冷まして砂糖をまぶします。

 

乾いたらできあがり(一~二日かかる) 

 

苦みを少なくするこつは白いところをとにかく丁寧にとることと茹でこぼしを何度もやることですね。私が作ったやつは超苦いので。。。

超苦いやつをどう使うというかと、オペラケーキというチョコケーキ(チョコレートでコーティングしてある)の上に小さいダイス上にして真ん中にちょこんとおいたり、これまた甘めのチョコクッキーのなかにナッツとかアンゼリカ(フキを甘く煮て作ったこれににた奴)と一緒に混ぜ込んだりします。アンゼリカは作ったことないから今度作ろうかな。

 

他に夏みかんで作れるもの

  • マーマレード(ジャム)
  • 夏みかんのコンポート
  • ドレッシング(お酢の代わりに夏みかん使うと爽やかな甘みでいい匂い)
  • ゼリー (中身をくりぬいて 蓋つきの奴をつくるとおしゃんてぃ)
  • レモネード(絞ってはちみつで甘くして水か炭酸で割る)
  • 肉料理のソース(中身を取り出し白ワインちょっとと砂糖で軽く煮る 気分によってコンソメちょっといれたり肉汁いれたりする)

 

お勧めはドレッシングとレモネードとソースかな。春!!!って感じがしておすすめ(夏みかんだけど)

母が苦いの嫌というので作り直しました・・・とほほ

焼くまで15分 簡単スコーン風クッキー

 

f:id:ginyoudou:20170325182739j:image

 

これは甘いものがない時にちゃちゃっと作るもので 簡単に書くとホットケーキミックスに 砂糖とレンジで軽く溶かしたバターと卵をいれてレーズンいれたもの。

時間があるときは小麦粉でスコーンを作りますがこれなら超簡単なので客が来るまで30分しかない!!というときでもちゃちゃっと作れます。焼く時間は180度で15分くらいかな。その辺はお好みで。

結構紅茶にあいますよ。