読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音と手仕事 ときどきゲーム   

洋服の総量どのくらい?服を捨てたいのに捨てられない私が、服を捨てる理由を超真剣に考えた。

スポンサーリンク

私は、環境に恵まれているのであればミニマリストになる必要はないと考えている。

(とはいいつつ憧れてはいる)

 

  • 六畳分ぐらいのウォーキングクローゼットがある 。
  • すべてクリーニングに出せるような財力がある。
  • ワンシーズンで服を買い替えられるような思い切りと財力がある。 
  • 今自分が着たい服を最適な組み合わせですぐ判断できる。

こんなだったら!!こんなだったら!!! 

 f:id:ginyoudou:20170419212008p:plain

物減らす必要ないよねw

 

だが残念ながら私は石油王でもないし、沢山ある洋服を全部把握しているわけでもないのである。

 

 

 

服を減らすときっとこんないいことが!

 

  • クローゼットを開けた時に好きな服ばかり並んでいるので、テンションがあがる
  • 手持ちの服をちゃんと把握できるようになり、余分な買い物が減る
  • 手入れがちゃんとできる(多いと出かけるときに ボタンとれてた・・とかありがち)
  • 少ない服の中からコーディネートを工夫するようになるので、悩む時間が減る
  • 好きな服だけを着ることで素敵に生活している自分をイメージすることができる

 

なんかわくわくしてきますよね?

 

ティムガンを心の師と仰いでいるので参考にして服を減らそう

ティムガンってご存知でしょうか?丁度日本で「sex and the city」というファッションが素敵な恋愛コラムニストのドラマが流行った時と同じころ、CSやBSで未来のトップデザイナーを発掘する為に競わせる「プロジェクト・ランウェイ」という番組がありまして、その番組で指導したり審査したりするのがティムガンでした。

 

私はその番組が大好きで、何シーズンもあるのに全部録画していた程。

その後ティムガンが日本ではBSとNHK教育で放送された「Style up スタイルアップ 〜ティム・ガンのファッション チェック」という番組で 一般視聴者のファッションを改善するという番組をやっていたのですがそれがまた凄かったのです。

「Style up スタイルアップ 〜ティム・ガンのファッション チェック」

  • 彼女のライフスタイルとこれからどういうイメージに見られたいかを精彩に聞きだす
  •  過去の一週間の服装を写真に撮らせてチェックする
  • 彼女の家に行きワードローブを全部出させて、超辛口チェックをする(その服はペンキ塗り用にとっておくとばかりいう人に あなたの職業はペンキ屋なの?とか)
  •  全身をスキャンしてその画像に、ティムがこういうスカートだとほっそり見えるとか体形にあった服の長さ形をアドバイスする(手持ちで使える服があればリサイズしてくれる!)
  •  体形にあった下着を買いに行く
  • ティムとファッションアドバイザーと共に、デパートに行きティムの提唱する10のアイテムに沿って買い物をする
  • ヘアとメイクをプロにアドバイスされながらやってもらう
  • 家族・恋人・友人の前でファッションショーをする
  • その後の報告、どんな風に変わったかとかアドバイスに沿ってどんなアイテムを買ったかというビデオレターー


もう太ってようが痩せてようが関係なく皆物凄く綺麗になって洗練されていました。

お見事!!!てか ティムガン うちに来て!! いや やっぱり来ないで!物凄く怒られそうだから!!←ヘタレにティムガンの毒舌はキツイ

 

そんなティムガンが提唱する10のアイテムはこちら↓

ティムガンが提唱する10のアイテム

  1. ベーシックな黒のワンピース
  2. トレンチコート
  3. クラシックなドレスパンツ
  4. スカート
  5. ジャケット
  6. クラシックな白いシャツ
  7. ジーンズ
  8. ワンピース
  9. カシミアのセーター
  10. 洗練されたリラックス・ウェア

これをベースにちょこっとずつ買い足しするというのが基本 

ティムガン書籍 

誰でも美しくなれる10の法則 全米No.1ファッションアドバイザーが教える 

 これはファッションチェックの内容と似ている内容で、具体的にどういう基準で服を選ぶのかということが書いてあります。

こういう女優を参考にすればいいという具体的な例も書いてあって良いです。

 

 ティム・ガンのワードローブレッスン ~“最高の私"を引き出す服を選ぶために

ティム・ガンのワードローブレッスン ~“最高の私

ティム・ガンのワードローブレッスン ~“最高の私"を引き出す服を選ぶために

 

 こちらはファッションの歴史本で歴史から見たコーディネートのこつを教えてくれます。ファッションの基礎という感じでしょうか?具体的にこれやれ!あれやれ!という感じは上の本に比べて少ないですが非常に面白く為になります。 

 

そして現在の私の服の総量

 

f:id:ginyoudou:20170420010533j:plain

 

衣装もちなほうです。ですが流石に末期!!!

今の私は、体調を崩して実家に戻っているので、収納関係は恵まれています。ありがたやーありがたやー。片田舎バンザイ。

 

だけど箪笥三竿、衣装ケース七つ(大)分の服は多すぎる。

そんなに多いのにボトムスとトップスのバランスがトップス過多なので、

一年365日全く同じ服を着なくていいというわけにもいかないバランスの悪さ。

 

いやーそんなこと言ったって大げさに言ってるだけで大したことないんでしょう?

とおっしゃるそこの貴方!これを見てそれを言えますか?

 

  • サンタの衣装が三パターンある。(ジャケットとフレアスカート、サンタワンピ、着ぐるみに近い全身サンタ衣装)
  •  ダウンコートだけで5着(白い長めのダウンコート、落ち着いたピンクのハーフダウン、黒の凝りに凝ったロングダウン、ロック調の黒ハーフダウン、スノボ用のダウン)
  •  水着8セット

 

なんだ?私の職業はサンタか? そもそもサンタ服着て仕事したことないだろう?そしてダウンの量、雪山に住んでいるのか?それとも雪男か?

 

そして水着!!その中で二回以上着た水着は何枚だ??そもそも日焼け嫌いってラッシュガード着て、日焼け止め塗りまくって海に行ってるだろ???

 

他の服の量も推して知るべしである。

 

・・・・書いていて落ち込んで来た。

 

だがここを乗り越えなければ、お棺に服を詰められて焼かれてしまう 

いやうちの家族ならやる!やりかねない。だって弟のクローゼットまで私のコートが侵食してるのである。先に死んだら焚き付けにすると脅されているのである。

 

自分で管理できる服の枚数は1人あたり100着ぐらいだといいう話

 じゃあどのくらいの量が適量なの?って思いますよね。ティムガンの10アイテムがワンシーズンだとしても、40枚・・・足りない・・・無理・・・。

はじめっからあそこまでハードルあげては転んでしまいます。

じゃあ逆にマックスどのくらいいけるのか?というのを調べていたら100着ぐらいということになりました。

ワンシーズンで考えると

  • トップス 9着
  • ボトムス 9着
  • ワンピース 3着
  • アウター 4着

  これで25着 ふむふむ…そこはかとなく行けそうな気がしてきませんか?

(とはいえ 半袖tシャツだけでも50枚以上あるので道は遠いけど頑張る!) 

 

最後に

ちゃんと元気でバリバリ働いていた頃と比べて体壊して休職中な私は、あーもうこんな良い生地の服買えないんじゃないかなとか不安になったりもします。

でも、今はもう似合わない服や戻らない体調を思いだす服を着るのは、気持ちが過去にむいてしまいます。それならばいっそ、お気に入りの服だけにして軽やかに生活しようじゃありませんか

 

ではまたー。

(ただいまの進捗、明らかに着用感がある服をちょっと捨てた。 先は長い)

他に最近読み返した服断捨離の本

 フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質"を高める秘訣~

フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質

フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質"を高める秘訣~

 

 フランス人は自分のスタイルを持っているので、いつも同じ服を着ていても気にしないという話、あと服が多いと 外れコーディネートの日もでるから、それよりは似合う服でいつも同じ服のほうがいいとのこと。

 毎朝、服に迷わない

毎朝、服に迷わない

毎朝、服に迷わない

 

 写真でコーディネート例がでていて シンプルでベーシックなアイテムの組み合わせ方がわかる本。こちらは使えますね。

  

個人的に応援している断捨離ブログ 

obeya.hateblo.jp

 

こちらもどうぞ

 

www.ginyoudou.com