音と手仕事 ときどきゲーム        

台湾旅行05 花が入ってないのに花の香り?凍頂烏龍茶を林華泰茶行で安く買おう

スポンサーリンク

f:id:ginyoudou:20170525001908j:plain

 

今までの台湾記

  1. 雑文 台湾旅行の準備をぜんぜんしていない - 銀羊堂’s diary
  2. 沢山の人に親切にしてもらった!ありがとう台湾!台湾旅行から帰ってきた。(帰宅報告と大まかな旅程 ) - 銀羊堂’s diary
  3. 台湾旅行03 横丁の母こと徐實琴(シューシーチン)先生 占いってどうなの? - 銀羊堂’s diary

  4. 台湾旅行04 點石齋圖章店で判子を作ったよ - 銀羊堂’s diary

 

お土産に最適!?台湾烏龍茶はとっても美味しいのだ

お土産で貰った烏龍茶が非常に美味しかったので、今回「お茶が買いたい」と思っていた。普通の烏龍茶をのんだ時の、えぐみや喉がちょっとイガっとする感じがなく、茶の色は薄黄色、清涼感のある味、柔らかな花のような香りがして、飲んだ後に息をはあーっと吐き出して思わず微笑んでしまうあのお茶!!

・・・・是非また飲みたい。

 

紅茶は高校生ぐらいの時に滅茶苦茶はまって、ある程度良い茶葉悪い茶葉というのが、うすぼんやりとわかるようになったのだけれども、上海に行ったときに遊茶(工芸茶)をかったくらいで、中国茶は全くの門外漢

 

茶葉が丸っこくて、ジャスミンティーじゃないのに花のような香りがするお茶が買いたい

 と以前お茶に詳しい方に伺ったら速攻で「台湾の凍頂烏龍茶じゃないか?」という答えが返ってきて、実際に当たっていたのは流石である。

 

その方に今回台湾に行くときにお勧めのお茶屋さんを紹介していただいた。そこで試飲させていただいた正欉鉄観音は素晴らしかったのだが、5/20にならないと茶葉が入荷しないのでキャンセルで唯一残っていた茶葉を購入した。店に一パックしかお茶が売ってない店って逆に凄い。そして150g1000元・・・なかなかの値段である。

真空パックなのでまだ飲んでいないが楽しみだ。

 でもまだ凍頂烏龍茶買ってない。

そのお茶屋のお姉さんも「迪化街」と「西門町」これから行くならどっちが楽しめるといったら丁度お茶屋がある迪化街」の方を勧めてくれたので、色んな人が薦める問屋さんに行ってみるのも良いかなと思って電車に乗り込んだのだった。

 

林華泰茶行 Lin Hua Tai Tea

f:id:ginyoudou:20170524001658j:plain

 

一言でいうと安い!速い!美味い!

急に某牛丼チェーンの煽りみたいなことを言いだしたが、これは老舗のお茶問屋「林華泰茶行 Lin Hua Tai Tea」の記事である。

入るとお茶の缶がずらりと並んでいる。

 

 

f:id:ginyoudou:20170524001718j:plain

 

蓋に書いてある600というのが600g(一斤)当たりの値段です。一番安い茶葉で600g

80元(197円程度)高いので4000元(14,953円程度)というのもありました。

問屋価格なので安いですが、市下のお茶屋さんで買うとこの四倍はするそうです。

4000元の高山烏龍茶の四倍・・・恐ろしい。

 

150gから買えるので150gずつ色んなのを買ってみました。

ちょっと高めの2つ、鉄観音と蜜香紅茶、母が何パックかに分けて、凍頂烏龍茶ジャスミンティーを買っていました。

 

日本に帰ってきてから飲んでみましたが、鉄観音は個人店で飲んだ時と違って焙煎がちょっと強めだなあと。日本でが良く売っている烏龍茶はこれなんですが、後味にちゃんと甘みがあるところが違う。一煎目えぐみがでてしまうので洗茶したほうが良さそう。

 

蜜香紅茶は1200元と1600元でお安いほうを購入。それでもいいお値段、初めは良いダージリンみたいなマスカット臭でありゃ?って思ったのですがすぐにぶわーーんと蜂蜜みたいな甘い香りが漂って、砂糖要らずの甘さ。ジュース飲んでるみたい。でも砂糖は入ってないし、冷たくしても香り立つ。これはダイエット向きだと思います。名前も良いですよね。

 

肝心の凍頂烏龍茶です。・・・・・600元とそこまで高くない茶葉なのに滅茶苦茶好みの味です。香りは薄めの蘭みたいな花の香りで飲み終わったあとのカップをしばらく嗅いでしまうぐらいです。やはりがぶがぶ飲むならこのお茶ですね。

 

私達が行ったのは昼過ぎでとても混んでいたので試飲とかなかなか言い出せる状況じゃありませんでしたが、凍頂烏龍茶は飲めました。これならいいかと購入。

開いたばかりとかの空いている時間にいくとゆっくり試飲しながら選べるみたいです。

 

★お勧めの買い方

  1. 600元の凍頂烏龍茶を150gずつ(556円程度)真空パックにして台湾土産にする。 その時自分用も4パックくらい包んでもらってすぐ飲まないのは冷凍、飲むときは室温に戻してから開ける。
  2. 蜜香紅茶、鉄観音を飲める分だけ買う(真空パックできない)
  3. 普段飲めないような台湾原産の高級茶葉で手摘みの 凍頂烏龍茶、高山烏龍茶、文山包種清茶、東方美人を買ってみる。

 

感想

日本に帰ってきて気付きました。凍頂烏龍茶のいいのを買う!という目的を忘れている。流石鳥頭。

でも全部美味しくて大満足でした。買い忘れたのは今度の時に取っておこうと思えますし、しょうがないなあーもう一回行かなきゃいけないなあ 台湾(←全然困ってない)

 

家族の反応は父が烏龍茶ってこんなに美味しかったのかと言っていて、母が集まりで煎れたところどこで買える?と何人かに聞かれたようで、概ね好評でした。

林華泰茶行 Lin Hua Tai Teaは渋谷に支店もあるみたいなので、値段はかなり高くなりますが、そちらで購入することも可能なので、試しにちょっと買って飲んでみてはいかがでしょうか?

 

場所 

店名:林華泰茶行有限公司(Lin Hua Tai Tea Co.)

住所:台北市重慶北路二段193号

電話:(02)2557-3506

営業時間:7:30~21:00

行き方:MRT新蘆線大橋頭駅 出口2 南へ750mほど。カルフールを目指して行くと左側に見えてきます。

 

台湾茶の本

読めばよかった台湾茶の本。個人的には中国茶の茶葉別アイスティーの煎れ方が載っているdrinkin'chaをお勧めしたいのであるけど、絶版なので中古で買ってください。両方行く前に読み返せばよかった!

 

今までの台湾記

  1. 雑文 台湾旅行の準備をぜんぜんしていない - 銀羊堂’s diary
  2. 沢山の人に親切にしてもらった!ありがとう台湾!台湾旅行から帰ってきた。(帰宅報告と大まかな旅程 ) - 銀羊堂’s diary
  3. 台湾旅行03 横丁の母こと徐實琴(シューシーチン)先生 占いってどうなの? - 銀羊堂’s diary

  4. 台湾旅行04 點石齋圖章店で判子を作ったよ - 銀羊堂’s diary