音と手仕事 ときどきゲーム        

沢山の人に親切にしてもらった!ありがとう台湾!台湾旅行から帰ってきた。(帰宅報告と大まかな旅程 )

スポンサーリンク

 

台湾旅行記リンク

  1. 雑文 台湾旅行の準備をぜんぜんしていない - 銀羊堂’s diary
  2. 沢山の人に親切にしてもらった!ありがとう台湾!台湾旅行から帰ってきた。(帰宅報告と大まかな旅程 ) - 銀羊堂’s diary
  3. 台湾旅行03 横丁の母こと徐實琴(シューシーチン)先生 占いってどうなの? - 銀羊堂’s diary

  4. 台湾旅行04 點石齋圖章店で判子を作ったよ - 銀羊堂’s diary

  5. 台湾旅行05 花が入ってないのに花の香り?凍頂烏龍茶を林華泰茶行で安く買おう - 銀羊堂’s diary

ただいまー。

というわけでしっかり書くかまだわかりませんが 中二日ぐらいしか丸一日空いてないゆるーりとした日程で台湾旅行行ってきました!

楽しかった~♪ 超絶疲れましたが。

 

 

f:id:ginyoudou:20170514223817j:plain

 

メンバーのスペック

大叔母 

 来年御年80歳、長年某デパートの外商を勤め上げた元バリキャリ。服のセンスはピカ一 毒舌。三泊四日にショルダーバック一個で来た猛者。

 

年齢は秘密。私と顔が似ていない元美女。元英語教師。最近はjazzボーカルを習っている。趣味美術館巡り。

 

同じく年齢は秘密。究極の器用貧乏。今回の旅のナビゲーター。通称やさぐれメーテル。趣味芸術全般。料理。趣味はインドアだが本来外向的。持病でつい最近から痛み治療をしながら休職中。銀羊堂は前やっていた アクセサリーとか変な彫刻物やヘッドドレス(舞台用)を趣味で注文受けていた店の名前。

 

簡単な旅程と関わった人々

5/11 夕方着 台北の予定。でも大分飛行機が遅れたので、臭豆腐の匂いがプンプンの夜市に行きご飯を食べて、ヨーヨーカードを買ったりして寝る

話をした人 

◆迎えに来たツアー会社の人(送迎だけ)に占い師とマッサージ師を紹介してもらう ◆ドイツの人?と日本人に英語で道を聞かれる )

 

5/12 高齢者の超絶早起きに合わせて 朝から故宮美術館(タクシー) 昼 判子作成 夕方瑞芳(九份手前)の怪しげなグルメ街で薬膳 豆花 夜 千と千尋の神隠しっぽい九份(電車とバスで)→点心屋

 

話をした人 

◆故宮美術館の白菜が空いていたので、お姉さんが虫について細かく教えてくれる。

◆判子作ってから駅に向かうが超絶迷子、大学生の女の子二人が結構長い距離を先導して歩いてくれる、超キュート。

◆台湾美術館前のベンチで、疲れ切った三人。かなり体格のいいイタリア人バイオリニストと向いあわせになり、ちょっと話す。日本人と聞いた瞬間あからさまに滅茶苦茶フレンドリーになる。

日本語は話せないが、京都の良さを熱弁される。地元は五月蠅くて日本は落ち着いていいらしい、サントリーホールでコンサートやったって。。。。凄いな。名前聞かなかったけど。

◆瑞芳の薬膳屋でこれ甘草とか入ってるのかな?とか話していると、店のおばさんが滅茶苦茶にこにこ笑って頷いてくる。甘草の発音は一緒っぽい。

◆瑞芳でバスを待っているとタイの女の子に「日本人ですか?」と話しかけられる。おばさんと一泊二日九份旅行らしい。

◆九份の陶器笛の店の人と話す

◆九份の帰り道 バスを待っていると全然来ないので一人旅のサラリーマンと情報交換、のちに瑞芳でも電車の時間を教えてくれたり、ホテル近くの駅でも遭遇する。

 

5/13 

朝 行天宮で占い 昼 知らない店の小籠包→ 永康街のお茶屋さん→レトロタウン迪化街のお茶問屋→街歩き→コーヒー屋→台湾料理屋

話をした人

◆初めの日に送迎ガイドの人に教えて貰った占い師の人が15分1000元という滅茶苦茶高い値段設定だったのだけど、30分以上話して貰ってしまった。話した内容を皆に言って助けてもらうと良いといわれたので今度占い内容を話します。

◆永康街のお茶屋さんに次に行くところを迪化街か、西門どっちがいいか聞くと迪化街を超丁寧にお勧めされる。

◆永康街のスーパーで店員総出で紹興酒の美味しい飲み方を教えてくれる。

◆街歩き中に、カブから颯爽と台湾人のおじさんが降りて、〇〇へ行くならあっちだよって教えてくれて去っていく。台湾の人本当に色々親切。

 

5/14 

早朝 一人で絶品肉まんを求め街をさ迷うも日曜で店がやってない 母免税店で菓子を大量購入 帰宅 

話をした人

◆肉まんを求めてさまよっていて肉まんやさんの近くのマンションからでてきた女の子に聞くと超可愛いえいごで 「えっぶりさんでえ くろーずど」と教えてくれる。

◆ホテルのボウイさんがどこから来たの?日本に行ったことあるよといって「しみーーずー」とか歌いだすが滅茶苦茶うまい。よくカラオケに行っているらしい。

◆母と大叔母が二人の時にビュッフェで隣の日本人の人にホテルの歴史を色々教えて貰ったらしい

◆団体さんの日本人の男の人が、社員旅行で、去年はフィリピンだったというように話しかけられる。家族ぐるみで社員旅行って今どき本当に景気が良い。道路とか作ってるインフラの会社らしい。

◆ガイドさんと ペニータイの話を滅茶苦茶する。

 

最後に 

・・・・・・・なんか本当に知らない人と色々話しすぎていて我ながらびびった。

そして高齢者をつれていたせいか、電車でも二人分の席をかなりの頻度で譲ってもらったり、本当に助かりました。

台湾の人皆本当に親切でした。

 一回行って今度はまたゆっくり行ってみたいところ、行けなかったところが沢山出来たのでまた行きたいなと思いました。

エステ・マッサージ系全然やってないし!!!!

 

今回はこんなところかな。あった人について書いてたら以外に長くなっちゃいました。

んじゃまた。

 

 

台湾旅行記リンク

  1. 雑文 台湾旅行の準備をぜんぜんしていない - 銀羊堂’s diary
  2. 沢山の人に親切にしてもらった!ありがとう台湾!台湾旅行から帰ってきた。(帰宅報告と大まかな旅程 ) - 銀羊堂’s diary
  3. 台湾旅行03 横丁の母こと徐實琴(シューシーチン)先生 占いってどうなの? - 銀羊堂’s diary

  4. 台湾旅行04 點石齋圖章店で判子を作ったよ - 銀羊堂’s diary

  5. 台湾旅行05 花が入ってないのに花の香り?凍頂烏龍茶を林華泰茶行で安く買おう - 銀羊堂’s diary